2013年7月7日日曜日

じりじりと

本当の夏は七夕から始まるんだ。
むかし、どっかの爺さんがそんなことを言っていたような気がする。
確かに今日は暑かった。
青空の下、じりじりと陽の光が肌を照りつけた。
本物の夏に触れると、男はビールを飲みたくなるものなのだ。
冷たい琥珀色の液体が焼けた身体によく滲みる。
気がつけば、いつの間にか日が暮れていた。
見上げれば、そこには星空があった。
ベガとアルタイル。
天の川には今夜、橋が掛かることになっている。

2 件のコメント:

  1. 一緒にビール飲みたいです!!

    返信削除
  2. 名前教えてくれたら検討するよ。

    返信削除